DNA抽出

DNA抽出 受託測定サービス

概要・特徴

ヒト全血など様々な性状の臨床検体からDNAの抽出を行います。塩析法を原理としており、高い収率で高分子量ゲノムDNAを回収することが期待できます。また大容量のサンプルからのDNA抽出にも対応できますので、貴重な血液サンプルをバイオリソース化する上で本サービスのご利用を是非ご検討ください。

使用試薬・原理

Gentra Puregene Kit (QIAGEN社)シリーズ

塩析とエタノール沈殿

抽出例

ヒト血液(EDTA-2Na入り採血管、N=3)1 mLからDNA抽出を実施したところ、収量は平均29.8 μg、OD260/280比は1.82でした。

アガロースゲル電気泳動の結果、λ-HindⅢ digestマーカーの23.13 kbpより高分子量のDNAが回収されました。

またPCR反応により抽出DNAのダウンストリームへの影響がない事が確認されました。

サンプル調製

血液の場合は新鮮な血液(抗凝固剤入り、EDTAを推奨)をご用意いただき、採取後は直ちに凍結してください。ご希望の抽出血液量以上のサンプル量をお送りください。

抽出DNA

Kit添付のTE溶液(1 mL EDTA, 10 mM Tris-HCl pH 7.5)に溶解します。

抽出したDNAは微量分光光度計BioDrop μLite(ベルトールドジャパン)により濃度、OD260/280比を確認します。

価格

ご依頼されたサンプル数・材料などにより異なります。お問い合わせください。

納期

ご依頼されたサンプル数・材料などにより異なります。お問い合わせください。

納品物

DNAサンプル、報告書(濃度・OD260/280比)

抽出DNAは1.5 mLマイクロチューブに封入し、サンプルBOXに入れて冷蔵で返却いたします。

注意事項

本サービスは研究目的での使用に限ります。

感染性の高いサンプルはお受けできない場合がございます。ご相談下さい。

基本的に残存サンプルは当方規則に従いまして廃棄処理いたします。ご返却を希望される場合はあらかじめお知らせください。

問合せ

リーフレット

DNA抽出(756.1 KB)